NTT DATA

NTTデータ関西

滋賀県米原市役所

お客様プロフィール

団体名
滋賀県米原市役所
所在地
滋賀県
人口
約39,600人
沿革
2005年2月に山東町・伊吹町・米原町が合併して米原市が誕生、同年10月に米原市と近江町が合併し、現在の米原市となる

半分以下のコストでデジタル化を実現!
1万4000世帯を網羅する利便性の高い防災情報伝達システム

米原市様の課題

1

1万4000世帯を網羅するアナログ防災行政無線の老朽化が進行

2

従来方式でデジタル化を行うには膨大なコストが必要

2

合併前の旧4町でそれぞれ異なるシステムを統合運用したことによる利便性の悪化

米原市様が実感!
NTTデータ 減災コミュニケーションシステム
導入効果

1
スマートフォンアプリ、メールなどとの連携により、いつ・どこにいても個人所有の端末から情報が受信できる仕組みに

従来の“家庭”単位から“個人”単位へと変わることで、外出時や市外の親戚からも防災情報を確認することができます。

2
従来システムで必要だった電波設計や中継局等の設備が不要となり大幅なコスト削減を実現!

携帯電話通信網を利用することで、防災情報伝達システムを低コストで構築。コンパクトな送信システムから、地域内に配備した屋外スピーカーやタブレット端末、携帯端末などへ携帯通信網を通じて防災情報などの配信が可能に。

3
システム統一による利便性向上に加え、各自治会単位での放送なども容易に!

システムの設置場所を訪れることなく、タブレット経由で手軽に地域放送が行えるようになった

お問い合わせ、資料請求はこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 導入事例リーフレットダウンロード