NTT DATA

NTTデータ関西

株式会社オークワ

企業プロフィール

株式会社オークワ
会社名
株式会社オークワ
所在地
和歌山県
資本金
141億1,749万円
従業員数
14,511名(準社員を含む)

FAX同報送信システムの導入により、
トラブル0で30%コスト削減を実現!

昭和34年、和歌山県新宮市に県下初のスーパーマーケットを開店した株式会社オークワ様。
現在では出店エリアは近畿から東海にまでおよび、その数は160店舗を超えます。
多くの店舗を持つ小売業の現場では、メール以上に確実な情報伝達の手段としてFAXが広く利用されているため、同社ではFAXが大きな役割を担っています。
誰もが慣れ親しんだFAXの利便性を損なうことなく、業務をより良いものにできる新システムを導入する――。この目標を実現するために選ばれたのが、NTTデータ関西のProtectFAXとdotFAXを用いた『FAX同報送信システム』です。

オークワ様の抱える課題と問題点

1

速さと正確さに加え、人為的なミスをなくし、業務を効率化したい

オークワ様が実感! 
ProtectFAX、dotFAXを用いた
『FAX同報送信システム』の導入効果

1
手間とミスの削減と同時に、スピーディーで正確性の高い業務を実現!

160を超える店舗に対して正確な情報を迅速に伝達するため、手間とミスの原因であったマークシート形式で送り先指定をする旧システムを廃止し、データベースで送信先が一元管理され、二次元バーコードと情報が紐付いた新システムを導入することで問題を解決することができた。

2
二つのシステムを一つに統合することにより、安定稼働とコスト削減を達成!

別で稼動していた〔発注エラーリストFAX送信〕システムをNTTデータ関西の新〔FAX同報送信〕システムの機能追加という形で、2つのシステムを1つに統合。保守運用費を縮減することができ、FAX送信システム全体のコストを約30%削減することができた。

3
グルーピング機能により、処理速度と管理の効率化を実感!

あらかじめ一斉送信したい全店舗の送信先をグループ化。1回の操作により、短時間で、確実に目的の全送信先にFAX送信することができるようになり、人為的な送信ミスもなくなった。

4
問題発生時の原因究明と根本的な解決、対応策提示により安心感のある運用を実現!

問題発生時の原因究明と根本的な解決策の提示によって、システムに対する安心感と信頼性を実感。 きめ細かな運用指導によってスムーズにシステムの統合と移行を行うことができた。現場からの不満もまったくなかったことも驚きだった。

お問い合わせ、資料請求はこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 導入事例リーフレットダウンロード