第27回全国生鮮流通フォーラム

恒例の全国生鮮流通フォーラムを、東京・JJK会館(築地)にて8月21日(月)・22日(火)・23日(水)、大阪・大阪市中央卸売市場にて8月29日(火)の4日間で開催いたします。

ご多忙の折とは存じますが、生鮮流通に携わる皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

▼お申し込みはこちらから

http://www.pjs.co.jp/news/seminar/seminar27.php (外部サイト)

開催概要

タイトル第27回全国生鮮流通フォーラム
日時2017/08/21(月) 東京会場 13:00-15:00
2017/08/22(火) 東京会場(水産業界向け) 13:00-15:00
2017/08/23(水) 東京会場(花き業界向け) 13:00-15:00
2017/08/29(火) 大阪会場 11:30-15:40
会場東京会場:JJK会館(築地)
大阪会場:大阪市中央卸売市場
アクセス

東京会場:〒104-8419 東京都中央区築地4-1-14
     浅草線・日比谷線 『東銀座駅』6番出口 徒歩3分
     大江戸線『築地市場駅』A3出口 徒歩5分

大阪会場:〒553-0005 大阪府大阪市福島区野田1-1-86
     JR環状線『野田駅』 徒歩10分
     地下鉄千日前線『玉川駅』 徒歩10分

参加費無料/事前登録制
主催パーソナル情報システム株式会社
共催株式会社NTTデータ関西
協賛株式会社富士通マーケティング
お問い合わせ

株式会社NTTデータ関西

セミナー事務局 event.kikaku@nttdata-kansai.co.jp

TEL:050-5545-3121

セミナースケジュール

フォーラム1日目
8月21日(月)
東京会場   

◆◆シンポジウム◆◆ 13:00~15:00

◆基調講演「農協改革で市場流通はどう変わる」

基調講演1 小暮宣文氏(農業ジャーナリスト、東京農業大学客員教授)

基調講演2 金子千久氏(JA全農園芸部次長)

 

◆パネルディスカッション

司会   小林彰一氏(月刊農林リサーチ主幹・編集長)

パネラー 小暮宣史氏

     金子千久氏

フォーラム2日目
8月22日(火)
東京会場
水産業界向け   

◆◆シンポジウム◆◆ 13:00~15:00

◆基調講演「築地は守る、豊洲を活かす」

 早山豊氏(東京魚市場卸協同組合(東卸)理事長)

 

◆パネルディスカッション

 司会   八田大輔氏(水産経済新聞社 記者)

 パネラー 早山豊氏 (東京魚市場卸協同組合理事長)

      篠田恵氏 (みなと新聞社 記者)

      木村岳氏 (日刊食料新聞社 社長)

 

◆◆セミナー◆◆15:10~15:40

  水産市場システムのパッケージ価格発表

 

◆◆セミナー◆◆15:50~16:20

  水産商社システム仲卸システムパッケージ

フォーラム3日目
8月23日(水)
東京会場
花き業界向け 

◆◆講演◆◆ 13:00~14:00

「ビジネスモデルとは何か~花き業界のイノベーションのために~」

  佐分利応貴氏
  (公益財団法人笹川平和財団国際事業部長(元農水省花き振興室長))

 

◆◆セミナー◆◆ 14:10~15:00

  花き卸売市場向け最新導入事例「攻めのIT」と「守りのIT」

 

◆◆セミナー◆◆ 15:10~16:00

  花き仲卸の働き方を変える事例研究

フォーラム4日目
8月29日(火)
大阪会場

◆◆セミナー◆◆ 11:30~12:10

  水産市場システムのパッケージ価格発表

 

◆◆講演◆◆ 13:00~14:00

  政府の改革で市場流通はどう変わる

  小暮宣文氏(農業ジャーナリスト、東京農業大学客員教授)

 

◆◆セミナー◆◆ 14:10~14:50

  変革する生鮮市場環境で求められるIT戦略とは?

  (株式会社NTTデータ関西)

 

◆◆セミナー◆◆ 15:00~15:40

  水産商社システム仲卸システムパッケージ

▼お申し込みはこちらから

http://www.pjs.co.jp/news/seminar/seminar27.php (外部サイト)