NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

導入事例

テルウェル西日本株式会社様
intra-mart(イントラマート)の導入事例

intra-mart(イントラマート)が
社内処理の効率化、スピードアップに貢献!

オフィス用品販売、人材派遣、ビル総合サービス、厚生福祉サービス等の多様なサービスを提供するテルウェル西日本では、基幹システムと連携した「プロジェクト別稼働管理システム」を開発し、2004年4月から全社最大2,000人を対象としてサービスを開始しました。

テルウェル西日本様の抱える課題と問題点

  • 市場競争力強化とビジネスプロセスにおけるローコストオペレーションの実現

テルウェル西日本様が実感!
intra-mart(イントラマート)の導入効果

  • 業務負荷の集中を、プロジェクト別稼働管理にすることで分散化!
    以前は同社の賃金センタが全社員の勤務実績データを一括投入していたため、月次処理の際に業務負荷が集中していたが、プロジェクト別稼働管理システムの導入後、データ入力業務は現場担当者へ、データチェック作業の一部をワークフローとして各部門へ分散することができた。
  • 帳票のデータ管理により、社内処理がスピーディーに!
    従来は紙ベースにて管理していた勤務表等の帳票データ管理が可能に。これにより業務プロセスが効率化され、社内処理がスピードアップ。各種データは基幹システムに連携され、原価管理から経営分析用の資料が作成されるようになった。

導入以前の業務管理の状況

市場競争力強化とビジネスプロセスにおける
ローコストオペレーションの実現

NTTグループの情報流通サービス企業である同社は、「市場競争力強化とビジネスプロセスにおけるローコストオペレーションの実現」をコンセプトに、社内基幹システムの導入に取り組みました。 基幹システムにおいてはERPパッケージSCAW、人事給与システムのフロントエンドである勤務管理にWebシステムの開発プラットホームであるintra-martを採用しました。 経営企画部門では、経営戦略立案をサポートするために顧客、市場、商品カテゴリー、個別案件別などのセグメント別実績情報を早期に収集する必要がありました。各事業における正確な収益を把握するために、製品原価に加えて担当者の稼働実績の人件費を原価に配賦することが必要であると判断、導入の検討に至りました。

製品とベンダー選定のポイント

開発効率化を実現できること、
大規模運用の実績、カスタマイズ性の高さ

Webシステムの構築基盤選定のポイントとして、開発効率化のための業務テンプレートの有無、社員・パートおよび将来のグループ会社展開も見据えた大規模環境での運用実績、基幹システムの連携を前提としたカスタマイズ性の高さが挙げられました。 その中でintra-martの開発生産性、インタフェースの柔軟性、豊富な導入実績が評価されintra-martの採用が決定しました。稼働管理システムテンプレートをベースに各種業務コンポーネントを利用して開発を行い、担当者の要求にあわせた独自システム構築を実現しました。

導入後の効果

業務プロセスの効率化と
スピーディーな社内処理を実現

旧システムでは同社の賃金センタが全社員の勤務実績データを一括投入していたため、月次処理の際に業務負荷が集中していました。しかし、プロジェクト別稼働管理システムの導入後、データ入力業務は現場担当者へ、データチェック作業の一部をワークフローとして各部門へ分散することができました。 また、従来は紙ベースにて管理していた勤務表等の帳票に関してもデータ管理が可能となりました。これにより業務プロセスが効率化され、社内処理がスピードアップしました。プロジェクト稼働管理システムで発生したデータについては基幹システムに連携され、人事給与システム・原価管理システムの基本情報として取り込まれ、原価管理システムでは、セグメント情報により配賦されたデータをもとに経営分析用の各種資料が作成されています。

今後の目標

各種ワークフローシステムへの
機能拡張による統合基盤へ

同社においてはプロジェクト別稼働管理システムにとどまらず、旅費申請精算、社内稟議等の各種ワークフローシステムへの機能拡張を検討しています。また、社内システムの窓口としてのポータルや基幹ステムの役割の一部を担う統合基盤への成長を期待されています。

企業プロフィール

photo

テルウェル西日本株式会社

会社名:
テルウェル西日本株式会社
所在地:
大阪府
資本金:
30億円
従業員数:
2,401名(平成28年6月1日現在)

お問い合わせ、資料請求、リーフレットダウンロードはこちらから。
まずはお気軽にご相談ください。

イベント/セミナー

「システム基盤 intra-mart(イントラマート)」
現在、開催予定はございません。