NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

申請手続きが、
より簡単でスムーズに!

地方自治体向けソリューション「SaaS型電子申請サービス」

簡単な導入と低コストで実現する、
住民と地方自治体の両方の満足を可能にした電子申請サービスです

その多くが住民による申請で成り立っている行政サービス。申請手続きがより簡単でスムーズになることは、そのまま顧客満足に直結しています。
その一方で、住民満足を得るためには、行政機能を支える業務、人・組織、ITシステムなどさまざまなリソースについて、コストや変革負荷を考慮しながら対応していかなければなりません。
NTTデータ関西の「電子申請サービス」は、住民による申請手続きを簡単・便利にするとともに、低廉な導入・運用コストを実現することで、住民と地方自治体、その両方の顧客満足を可能にしました。

システムの流れ

電子申請サービスの特長

1.地方自治体サイドの導入メリット

低廉な導入・運用コスト
初期費用および運用費用の著しいコストダウンを実現しました。
導入が簡単
サーバ機器やソフトを保有する必要がないため、即日導入が可能になりました。また、気になる保守メンテナンスも不要です。
運用が簡単で、職員の作業負荷も軽減
面倒であった入力画面作成を、共通部品の組み合わせで自由・簡単に作成できるため、職員の作業負荷も軽減します。
高度なセキュリティ
権限設定ができる「担当者管理機能」、ログ管理などができる「システム管理機能」に加えて、閉鎖系ネットワーク(LGWAN) を使用しています。
充実したサポート体制
運用のための研修実施や、トラブル即応体制が充実しています。

2.住民サイドの導入メリット

手続きが簡単で便利
電子署名や利用者登録、利用に際してのインストールや設定の必要がなく、思い立ったらすぐに利用できます。またサービス内容は、利用が集中する申込みや届け出、予約手続きを中心に提供しています。
いつでも、どこでも、たくさんの方に
パソコンだけでなく携帯でも利用できるため、いつでも、どこでも、たくさんの方にご利用いただける環境を実現しました。
安全・安心なサービス
必要な場合には、ID やパスワードが設定できる利用者登録機能も付いています。

電子申請サービスのセキュリティー強化

サービスの概要

新サービスは2017年4月提供開始予定です。
サービスの概要はこちらをご確認ください。

資料請求

個人のお客様、同業者の方は対象外とさせていただいております。

資料のご請求はこちら

  • お問い合わせ
  • 資料請求