NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

「次世代育成支援対策推進法」認定マーク(愛称:くるみん)
  ~働く社員の子育てを支援しています~

更新日:2016年3月31日

社員が仕事と生活を両立できる職場環境の整備を目指し、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、行動計画を作成し取り組んできました結果、「子育てサポート企業」(次世代育成支援対策に取り組んでいる企業)として厚生労働省大阪労働局より「次世代育成支援対策推進法」認定マーク(愛称:くるみん)を2011年9月に取得、2017年6月に2回目の認定をを取得し、継続して働く社員の子育てを支援する環境作りに努めています。

(現在)策定・実施中の行動計画(2016年4月1日~2019年3月31日)

◆目指すべき方向性

社員の仕事と家庭の両立(ワークライフバランスの実現)に向け、働き方を見直し、全ての社員が最大限に能力を発揮して活き活きと働き続けられる職場環境の整備を目指します。

◆具体的取り組み

(1) 妊娠中の労働者及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための
  雇用環境の整備

  目標:男性社員の育児を理由とした休暇取得者の増加を図る。

  <対策>
   ・平成28年(2016年)4月~ 法に基づく諸制度、他社の取り組みについて情報を収集
   ・平成29年(2017年)4月~ 男性社員の育児支援フォーラムの企画検討、実施
   ・平成30年(2018年)4月~ 該当男性社員に積極的に情報提供を行い、制度利用を促す

(2) 働き方の見直しに資する多様な労働環境の整備

  目標:全社対象に総労働時間削減に向けた新たな働き方変革を実施し、浸透させる。

  <対策>
   ・平成28年(2016年)4月~ 新たな働き方変革の進め方を検討
   ・平成28年(2016年)10月~ 全社対象に総労働時間削減に向けた働き方変革を実施

これまでの次世代行動計画の取り組み状況

◆第1次行動計画(2006年4月1日~2009年3月31日)
◆第2次行動計画(2009年4月1日~2010年3月31日)
◆第3次行動計画(2010年4月1日~2012年3月31日)
◆第4次行動計画(2012年4月1日~2014年3月31日)
◆第5次行動計画(2014年4月1日~2016年3月31日)