NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

(お知らせ)
「Hinemos Ver.6.0」に対応した導入支援サービスの提供を開始 

~IoT時代に最適な運用監視基盤を迅速に提供~

2017年2月2日

NTTデータ関西は、2017年2月2日より提供開始される統合運用管理ソフトウェア「Hinemos®Ver.6.0」のリリースに伴い、最新バージョンに対応した導入支援サービスを開始します。
新たにHinemosの導入検討しているお客様はもちろん、現行製品をご利用のお客様に対しても、最新バージョンのHinemosに関するコンサルティングから設計・構築・移行・試験、導入後のサポートまで様々なラインナップで導入やアップグレードを強力にサポートします。

Hinemos 支援サービス

    NTTデータ関西が提供しています「Hinemos支援サービス」は、Hinemos環境の導入を検討しているお客様の要望を解決し、迅速に環境を提供できる 『Hinemos導入サービス』 と、導入後の製品に関する疑問や問題発生時のトラブルシューティング等お客様の不安要素を解決するための 『Hinemosサポートサービス』 の2つのサービスを提供しています。
    ※Hinemos支援サービスの詳細は、下記リンクをご参照ください
    http://www.nttdata-kansai.co.jp/hinemos/support.aspx

Hinemos Ver.6.0について

    Hinemosとは、NTTデータが開発・提供する、大規模、複雑化するITシステムの「監視」や「ジョブ」といった「運用業務の自動化」を実現し、オープンソースソフトウェアが持つコストメリットを最大限に活用できる統合運用管理ソフトウェアです。

    最新版のHinemosでは、定型処理を実行するだけの受け身ではなく、障害予測や自律的な運用に向けた“攻めの運用”やこれまでの各種インフラをコントロールする機能に加え、複数のシステム・部門をまたぐ運用プロセスを自動化する機能の追加により、統合的なIT運用のプロセス自動化が可能になります。

    ※Hinemos Ver.6.0詳細は、下記ニュースリリースをご参照ください(外部リンク)
    http://www.hinemos.info/release/hinemosver600

本件に関するお問合せ先

株式会社NTTデータ関西 企画総務部 広報G
TEL:050-5545-3095
E-mail:information@nttdata-kansai.co.jp