NTT DATA

NTTデータ関西

企業プロフィール

エイチアールワン株式会社
会社名
エイチアールワン株式会社
所在地
東京都
資本金
5億1935万円
従業員数
約450人(2016年4月1日現在)

SAPサーバ仮想化による統合を実現した日本発の取り組みでシステムの管理コスト削減と短期間でのサービス開始が可能に! ~VMwareによるサーバ統合ソリューション~

大手企業向けに人事給与関連業務のアウトソーシング・ビジネスを提供するエイチアールワン株式会社(導入当時の社名:人事サービス・コンサルティング株式会社、以下当時の社名の略称:HRMSC)。

同社は、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)やASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)方式でサービスを提供しており、大規模システムの運用管理における課題も多い。まず、HRMSCは、サーバの台数を減らすためにVMwareの仮想化技術を導入し、約140台あったIAサーバを6台の新しいIAサーバへと統合することに取り組んだ。VMware(R)Infrastructure3による仮想化環境で運営することで、顧客増加に合わせて物理的にサーバを増やしていた旧システムに比べ、管理コストの削減に加え、短期間で新規顧客向けのサービス開始が可能となり、また、海外事業者との連携といった新しいビジネス拡大につながるものとなった。

エイチアールワン様の抱える課題と問題点

1

イニシャル・タイムを圧縮し、低コストで高品質なサービスを提供したい

エイチアールワン様が実感!
VMware 仮想マシンテクノロジの導入効果

1
仮想化することでハードウエアにまつわるトラブル回避が可能に!

以前のシステムはハードウェアにまつわるトラブルもたくさんあったが、VMware(R) Infrastructure 3の管理機能を利用することで、リスク回避が可能になった。例えば、VMwareの仮想化ならではのメリットとして、サーバのパワー不足が起こった際に、オンデマンドで増強するといった措置が可能となった。

2
高い安定性と柔軟性による事業拡大を実現!

仮想化環境を構築したことで、海外事業者との連携も、環境が同じで、国際間ネットワークの問題をクリアすれば、簡単に実施できるようになった。新システムによってビジネスの海外拡大も可能とした。

お問い合わせ、資料請求はこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 導入事例リーフレットダウンロード