NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

大規模、複雑化するITシステムの
監視・運用業務を低コストで
効率化を実現。

大規模、複雑化するITシステムの監視・運用業務を低コストで効率化を実現。

近年のシステム基盤は、大規模、複雑化の一途をたどり、システムへの運用コストが増大します。
そのようなシステム基盤における運用コストの占める割合の一部は、統合運用管理ソフトウェアです。
統合運用管理ソフトウェアは、様々な商用製品が存在し、多機能で綿密なシステム運用を実現することは可能ですが、『利用しない機能が多く、無駄がある』・『必要に応じたカスタマイズができない』・『イニシャル・ランニングコストが高く、できるだけ抑えたい』等の様々なニーズがあります。そのようなシステム運用基盤のニーズにお応えできるのが、オープンソフトウェア(OSS)の統合運用管理ソフト『Hinemos』です。

統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」の特長

「Hinemos」は、主に4つの特長があります。

1.ワンパッケージの運用監視製品

障害、ジョブ、性能監視や一括制御等の多種多様な監視機能を「Hinemos」で提供し、個別に製品は必要ありません。

2.監視対象の用途毎のグループ化

監視対象をリポジトリ情報として階層化やグループ化(スコープ化)する機能を提供し、システム全体の構成管理が容易になります。

3.日本生まれのOSS製品

他のOSS運用管理ソフトとは異なり、日本語でユーザインターフェース、マニュアル、テクニカル情報等を提供し、運用管理者にとって容易に利用できる製品です。

4.様々なコスト面の効率化

OSS製品のため容易に運用管理者は導入・評価することも可能で商用製品と比較し様々な面でコスト効果があります。

統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」の構成

「Hinemos」は、3つの役割で構成されています。

1. Hinemos マネージャ:
システム監視、ジョブ実行、設定の管理等の機能を提供
2. Hinemos クライアント:
マネージャへ接続し監視の状態等の確認や設定を実施する機能を提供
3. Hinemos エージェント:
監視対象サーバに導入し、マネージャからの監視/制御を行う機能を提供
Hinemosシステム概要図

統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」の機能紹介

「Hinemos」は、システムの運用管理に必要な様々な機能を提供し、柔軟な運用監視が可能です。

統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」 有償オプションサービスメニュー

「Hinemos」 有償オプションサービスは、様々なシステム運用基盤のシーンでお客様のニーズにお応えするアドオンツールを提供する『Hinemos製品オプションサービス』とHinemos製品に関するコンサルティングから設計・構築・移行・保守までトータルにサポートする『Hinemos支援サービス』で更なる安定・安心なシステム運用基盤をサポートします。

「Hinemos」製品オプションサービスラインナップ

「Hinemos」製品オプションサービスは、Hinemos標準機能では不足している様々な機能をアドオンツールとして提供しています。様々なシステム運用基盤のシーンをお客様のニーズにお応えする製品ラインナップでサポートします。

「Hinemos」支援サービスラインナップ

「Hinemos」支援サービスは、Hinemos環境の導入を検討頂いておりますお客様の様々な要望を解決し、迅速に環境を提供できる『Hinemos導入サービス』と導入後の製品に関する疑問や問題発生時のトラブルシューティング等お客様の不安要素を解決するための『Hinemosサポートサービス』の2つのサービスを提供しています。

Hinemos支援サービスラインナップ

資料請求

個人のお客様、同業者の方は対象外とさせていただいております。

資料のご請求はこちら