NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

レセプト点検支援システム

コンテンツメニュー

地域特性に合わせた健康課題の分析を
柔軟にサポートします!

国保データベースシステム(以下、KDBシステム)では国や県レベルでのデータ比較はできますが、市町村の特性に合わせた細かな分析には不向きです。弊社システムでは保険者様ごとの分析項目の追加・変更・削除はもちろんのこと、帳票出力まで各都道府県国民健康保険団体連合会(以下、国保連合会)職員様で簡単に実施いただけます。
また、都道府県単位から被保険者単位まで、さまざまな単位で分析可能です。都道府県間や市町村間の分析に加え、特定保健指導糖尿病性腎症重症化予防等の医療費適正化の支援をいたします。

導入以前の国保連合会様/保険者様の課題 弊社システム導入後
分析・集計項目が既定の項目のみであるため、 市町村の特性に合わせた観点で分析を行うことができない。 分析項目の追加・変更・削除やフィルタリング機能を備えているため、分析したい項目や条件を設定することが可能です!
保険者努力支援制度や糖尿性腎症重症化予防等の医療費適正化事業へ取り組む足がかりが欲しい。 KDBシステム以外のデータも取り込み、自由に分析項目として追加することで、医療費適正化事業を支援いたします!

KDBデータ分析システム概要

KDBデータ分析システムは、Microsoft Excelに似て、シンプルな操作性を持つBIツールを利用したシステムです。分析結果の数値を様々な形式のグラフに変換可能であり、アウトプットファイルの様式も選択できるので、保険者様の声に合わせて分析観点を変更する場合も、複雑なSE作業は発生いたしません。

サービスの特徴

効率的なデータ分析の仕組み

  • シンプルな操作性を持つBIツールを用いたシステムなので、職員様の手でデータの分析・集計・加工が可能です。また分析観点を変更する際にも簡単に変更することが可能です。

多様なデータ蓄積・多角的なデータ分析

  • 独自観点でデータ分析・集計・加工ができる仕組みを提供いたします。
  • KDBシステムでは保有していないデータを取り込むことで更に多角的、自由な観点で分析することが可能です。

分析基本メニューの提供

  • システム稼働直後からすぐに分析業務に着手いただけるよう基本メニューをご提供いたします。基本メニュー化する項目は構築時の要望を反映し、適宜、追加・変更・削除が可能です。

サービス活用例

活用例1

活用例 国保連合会による保険者サービスの拡充
概要 保険者の要望に応じ、適宜データを抽出し保険者の保健事業を支援
導入効果 保険者ニーズに沿ったデータを簡易に抽出し保険者へ提供が可能
保険者のデータ加工等による作業負荷の軽減

活用例2

活用例 自治体と国保連合会による医療費適正化共同事業
概要 医療費や介護費の分析、糖尿性腎症重症化予防や重複多剤投与対象者抽出
導入効果 県下の医療費等の分析を糖尿性腎症、重複多剤投与対象者の把握することで医療費適正化事業を円滑に実施可能

問い合わせはこちら
CONTACT

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

健康医療・保険分野