2021年4月に発足した「新貿易コンソーシアム」への加入について

~貿易業務のデジタル化の推進~

2021年7月1日
株式会社NTTデータ関西

NTTデータ関西は、貿易情報の連携・効率化・普及を目的として、2021年4月に発足したコンソーシアム「新貿易コンソーシアム」に加入したことをお知らせします。

新貿易コンソーシアムは、貿易情報連携プラットフォーム「TradeWaltz」を運営する株式会社トレードワルツ(以下、トレードワルツ)が事務局として、NTTデータ関西を含めて計51社からなるコンソーシアムです。
コロナ禍でリモートワークが強く求められるようになった現在では、スムーズな貿易関連業務の遂行のため、必須ツールとなりつつあるブロックチェーンを用いた貿易情報連携基盤の実装が必要になります。
また、貿易情報連携基盤の利用促進に向けた検討・検証を実施し、貿易業務の効率化と高度化に向けた成果を創出するため、活動しています。

NTTデータ関西は、従来から取り組んでいる「海貨業務システム」の提供を通じて得た業務ノウハウを生かして、業界全体で取り組みを進めている貿易業務のデジタル化に向け、様々なニーズにマッチしたデジタルトランスフォーメーションの提供・推進を行っていきます。

URL

株式会社トレードワルツ
https://www.tradewaltz.com/

本件に関するお問い合わせ先

■報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ関西
人事総務部 総務担当 広報グループ
TEL:050-5545-3095
E-mail:information@nttdata-kansai.co.jp