NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

NTTデータ関西

「いつも」繋がる、「いつも」寄り添う住民と行政を結ぶ
クラウド型サービス群

行政総合サービス基盤で実現しているセキュリティ対策

機能 概要
サニタイズ(浄化)処理 申請時に添付されたファイルは、悪意が含まれる可能性がある部分を除去し、安全な状態で行政側端末にダウンロードできます。
MSOffice文書の場合は、浄化と同時にPDF化して視認性を向上させています。
データセンター NTTデータグループが運営する日本国内のデータセンターに設置されたサーバ群でサービスを提供しています。大規模な災害にも耐えうる堅牢な設備で安定したサービス提供を継続しています。
個人番号の暗号化 特定個人情報を含む申請データは、一般データとは完全分離し、暗号化して格納しています。
リアルタイムバックアップ サーバやネットワーク機器は冗長化構成を採用しています。データベースはさらに二重化し、リアルタイムでバックアップを取得していますので、万が一の障害発生時もサービスを止めることなく、障害発生直前の状態に復旧可能な仕組みを構築しています。
ウィルス対策 利用形態に応じて2種類のウィルス対策ソフトを導入しています。パターンファイルも24時間以内に自動更新されるため、新種のウィルスにも迅速に対応可能な環境を維持しています。
IDS/IPS装置 外部からのDoS攻撃等への対策として導入しています。
改ざん対策 改ざん対策ソフトを導入し、日々改ざんされていないかのチェックを実施しています。
24時間有人監視 データセンターにおいては、入退室管理、監視カメラによる監視など24時間365日有人による監視を実施しています。
運用監視 運用管理サーバにより、各種サーバの死活監視を行うとともに、各種リソース監視を行い、障害発生を未然に防ぐ対策を施しています。
ログイン管理 IDとパスワードによる認証機能で本人以外の利用を排除しています。さらに、セッションタイムアウトやロックアウト機能などの不正利用を防止する対策も充実しています。

ISO/IEC27017

クラウドセキュリティサービスとして、安全かつ安心な運用を実現するために、「ISO/IEC27017(クラウドセキュリティ)」の認定を電子申請サービスにおいて取得しました。
これからもより安全・安心してご利用いただけるサービスとして
NTTデータ関西の総力をあげてサービスの向上に努めてまいります。

画像

製品ラインナップPRODUCT LINEUP

電子申請サービス

電子申請サービス

行政手続のオンライン化を強力に推進し、「誰でも」 「いつでも」 「どこでも」 「簡単に」申し込みを行える電子申請サービス

粗大ごみ収集予約クラウド型サービス

粗大ごみ受付サービス

電話やインターネットを利用して、粗大ごみ収集の予約を行えるサービス

汎用予約サービス

汎用予約サービス

窓口混雑と相談時間短縮を実現する、行政業務に特化した予約サービス

個人番号カード交付予約・管理サービス

個人番号カード
交付予約・管理サービス

自治体窓口で個人番号カードのスムーズな受取を実現する交付場所と日時を予約可能なサービス

バックオフィス連携サービス

バックオフィス連携サービス

電子申請をはじめとする住民からの申請情報を基幹系システムに取込可能な形式に変換するサービス。行政AI-OCR機能も完備し、紙申請データのデジタル化も簡単に実現