「e-TUMO APPLY(電子申請サービス)」に新たなキャッシュレス決済機能を追加しました

2022年1月26日
株式会社NTTデータ関西

NTTデータ関西は、「e-TUMO APPLY(電子申請サービス)」において、スマートフォンのみで完結するLINE Pay、PayPay、楽天ペイやキャリア決済などのキャッシュレス決済機能を2022年1月より提供開始します。
従来、提供していたPay-easy(マルチペイメントネットワーク)やクレジットカード決済に加えて、昨今、利用者の多いLINE PayやPayPay等の支払手段を増やすことで、住民は普段使い慣れた決済方法を利用できます。
行政手続きのオンライン化は自治体DXの推進に欠かせないキーファクターとなっており、オンライン申請の促進には、手数料が生じる住民票の写しなどの公文書交付や講習会受講の手続きへの対応が必要です。

NTTデータ関西は、今後、全国27都道府県の約800団体様でご利用いただいている「e-TUMO APPLY(電子申請サービス)」の決済手段を拡充することで、行政手続きのオンライン化の促進に寄与します。



■追加機能概要

追加機能概要


スマートフォン等から行う支払方法の選択肢が追加され、普段使い慣れた決済方法を利用できます。
従来のPay-easyやクレジット決済の手段に加えて、新たに追加したキャッシュレス決済手段は以下のとおりです。
サービス導入時に下記から複数の決済手段を選択いただけます。また、Pay-easyやクレジット決済との併用も可能です。


・LINE Pay
・楽天ペイ
・PayPay
・メルペイ
・Apple Pay
・電子マネー(楽天Edy・モバイルSuica)
・キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)

本件に関するお問い合わせ先

■報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ関西
人事総務部  総務担当  広報グループ
TEL:050-5545-3095
E-mail:information@nttdata-kansai.co.jp