「無線LANおまかせサービス」取り組み事例について

2022年6月1日
株式会社NTTデータ関西

 このたび、NTTデータ関西は、北おおさか信用金庫に「無線LANおまかせサービス」を導入したことをお知らせします。

 NTTデータ関西では、金融機関の業務効率化・コスト削減等に繋がる支援に関して総合的に提案しています。
 北おおさか信用金庫は、コロナ禍のなか、非対面営業の環境を整えながらも"Face to Face"での対面営業を充実させていくハイブリッドな営業体制を軸に、将来的なDX推進に向けた環境の整備を進めていました。その過程で、最少人数でも円滑に業務が推進できる「窓口業務の効率化」を目指していました。
 NTTデータ関西は、北おおさか信用金庫が有線で利用していたタブレット端末に着目し、FISC※1の安全対策基準に対応したNTTデータが提供している「無線LANおまかせサービス」を北おおさか信用金庫に導入しました。これにより、お客様窓口のLAN線に縛られていたタブレットを店舗内で自由に持ち運べるようになり、窓口以外の場所での接客が可能となったことで、窓口業務の効率化(お客様窓口の混雑回避・サービス品質の向上・ペーパレスの推進)に寄与することができました。
 NTTデータ関西は、今後も金融機関のデジタル化推進・業務効率化に幅広く貢献していきます。



無線LANおまかせサービスの概要

 無線LANの構築と運用をセットにした企業向けサービスです。NTTデータのクラウドセンターの高機能な設備を共同利用することで、セキュアな無線LAN環境を低コストで実現。システム運用や電波調整はセンターで一元的に行い、アクセスポイントもレンタルでご提供するため、運用や資産管理の負担なく導入が可能です。



メリット・効果

1.高機能・高セキュリティな企業向け無線LANを安価に導入できます。
2.無線LANの管理をNTTデータが一元的に行うため、システムの運用負担が軽減されます。
3.無線LANコントローラで複数拠点の無線LANを遠隔管理が可能なため、多数の拠点を持つお客さまの管理負荷が軽減されます。



関連リンク

事例の詳細について
 事例の詳細については、無線おまかせサービスの基盤を提供しているAruba社のホームページにて紹介されています。

無線LANおまかせサービス
 NTTデータが提供している無線LANおまかせサービスに関する詳細情報です。

  • ※1FISC
    公益財団法人 金融情報システムセンタ(FISC:The Center for Financial Industry Information Systems)

本件に関するお問い合わせ先

■報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ関西
人事総務部 広報担当
TEL:050-5545-3095
E-mail:pr-info@bss.nttdata-kansai.co.jp