「e-TUMO MYNUM(個人番号カード交付予約・管理サービス)」による商業施設等の出張申請受付業務の対応が可能

2022年4月27日
株式会社NTTデータ関西

 NTTデータ関西が提供している「e-TUMO MYNUM※1(個人番号カード交付予約・管理サービス)」は、個人番号カード交付における、商業施設や駅前等で不定期に開催されている「出張申請受付※2」の予約が可能なサービスです。
 本サービスにより、住民は予約時に本人確認書類等の申請に必要な書類を事前に確認することができ、円滑な交付申請の手続きを行えます。また、自治体は予約状況から、出張申請受付当日の必要人員数の検討に活用できます。

e-TUMO MYNUMにて出張申請業務を予約制にした場合の流れ
図1 e-TUMO MYNUMにて出張申請業務を予約制にした場合の流れ


 2019年に総務省が行政に対して策定した「マイナンバーカード交付円滑化計画」の中で、2022年度までにマイナンバーカード(個人番号カード)の交付率100%を目標に掲げています。個人番号カードの更なる普及と出張申請受付等の実施が推進されているなか、NTTデータ関西はe-TUMO MYNUMを通して、自治体における多様な申請機会の創出をサポートし、個人番号カードの交付拡大に向けて、住民の利便性向上と自治体の業務効率化を支援していきます。



e-TUMO MYNUMサービス機能

・出張申請を開催する場所ごとに予約状況の管理が可能です。
・発行された個人番号カードを郵送するまでのカード管理が可能です。
・住民が申請時に持参する書類に不備があった場合には、交付時来庁方式に切り替えて、カード申請をサポートするなど、柔軟な業務運用が可能です。



  • ※1e-TUMO MYNUM
    「e-TUMO MYNUM」は、住民による個人番号カードの「申請・交付・更新に関する来庁予約」、自治体による「カード管理業務」の効率化を支援するクラウド型のサービスです。全国約50の地方公共団体で利用されており、住民は、24時間365日インターネットから、個人番号カードの受取予約・申請予約・電子証明書の更新予約が行えます。本サービスは、日本国内のデータセンターで厳重に管理しており、万全の情報セキュリティ対策を施した環境でサービスを提供しています。
  • ※2出張申請受付
    出張申請受付とは、商業施設や駅前等に申請受付窓口を設け、自治体が住民の個人番号カードの申請を支援する事業です。 当日は、申請書の記入と、申請に必要な顔写真を撮影するのみで簡単に個人番号カードの申請が可能です。
    申請を受け付ける際に、本人確認書類等が不備なく確認できれば、発行された個人番号カードを本人限定郵便で郵送できるため、交付のために来庁が困難な住民の利便性の向上と自治体の業務効率化を実現します。


関連リンク

「個人番号カード交付予約・管理サービス(e-TUMO MYNUM)」ソリューションサイト

本件に関するお問い合わせ先

■報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ関西
人事総務部 広報担当
TEL:050-5545-3095
E-mail:pr-info@bss.nttdata-kansai.co.jp