ProtectFAX®

製品体系と標準価格

製品体系

ProtectFAX®は、お客様のご利用環境や、ご利用範囲、取り扱いデータ量などの違いにより、3つのラインナップをご用意しています。

  • Light Edition
    FAX誤送信防止を実現するための必要最小限の機能を、コンパクトに提供するエントリーモデルです。
  • Standard Edition
    多量なFAX送信をサポートするとともに、多種多様なご利用環境や信頼性要件に対応するモデルです。
    操作手段に、音声応答方式、スキャナ入力方式などをオプション(有償)にて提供いたします。
  • Enterprise Edition
    FAX受信を含め、FAX送受信環境をトータルにサポートし、企業システムとの連携など先進的機能を提供するモデルです。
    システム連携に関する追加開発・カスタマイズ(有償)にもお応えいたします。
  Light Edition Standard Edition Enterprise Edition
データ量 利用者数 500 2,000 100,000
宛先数 5,000 100,000 100,000
履歴保存期間 3ケ月 6ケ月 ご相談
送信回線 対応回線サービス INS64 INS64
INS1500
INS64
INS1500
チャネル数 8ch(固定) 最大64ch(可変) ご相談
システム構成 固定(2系統化) 冗長化、複数化構成が可能 ご相談
入力方式 専用送付票作成方式
音声応答方式 可(※) 可(※)
複合機(スキャナ)連携方式 可(※) 可(※)
入力方式の混在
付加機能 同報送信機能 順次同報 一斉同報可 一斉同報可
メール送信機能 あり あり
プリンタ出力機能 あり あり
FAX受信機能 あり
システム連携機能 あり
  • ※ オプション機能(有償)が必要です

標準価格

ProtectFAX®は、NTTデータ製品(VOISTAGEマルチメディアカード/マルチメディアボックス)、当社製品:組込型FAXサーバソフトウェア「dotFAX®」との組み合わせでFAX誤送信防止システムを構築できるパッケージソフトウェアです。
ご利用にあたり、1システムごとにライセンスの使用許諾が必要となります。

ラインナップ ライセンス料金 保守料金(年額)
Light Edition \4,000,000(税別) \400,000(税別)
Standard Edition \8,000,000(税別) \800,000(税別)
Enterprise Edition \12,000,000(税別) \1,200,000(税別)
  • ※ 上記価格には、PCサーバ、PCクライアント、CTI製品(FAX通信デバイス)などのハードウェア、dotFAX®、OS、データベースソフト、各種工事費用、導入費用、通信回線費用などは含まれておりません。
  • ※ ProtectFAX®では以下のCTI製品(FAX通信デバイス)をサポートしています。ライセンス購入時にどの製品を使用するかを選択していただきます。

VOISTAGE マルチメディアボックス(NTTデータ先端技術株式会社)

  • VS-421MB / VS-412MB / VS-2301MB (USBインターフェース型)
  • VS-401LB / VS-2301LB (LANインターフェース型)
  • https://www.voistage.com/(外部リンク)

CT Net/work BOX(株式会社アバール長崎)

  • ※ 動作に必要なオペレーティングシステムは、Microsoft Windows Server 2003 R2 です。
  • ※ 動作に必要なPCサーバの仕様につきましては、お問い合わせください。
  • ※ ProtectFAX®を含めた誤送信防止システムのシステム価格につきましては、お問い合わせください。
  • ※ dotFAX®(ドットファックス) およびProtectFAX®(プロテクトファックス)は、株式会社NTTデータ関西の登録商標です。
  • ※ VOISTAGE は、NTTデータ先端技術株式会社の登録商標です。

ProtectFAX®導入事例

株式会社オークワ様

株式会社オークワ様
FAX同報送信システムの導入により、トラブル0で30%コスト削減を実現!

続きを読む

三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社様

三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社様
システム、ヒューマンの複合チェックでFAX誤送信を防ぐ!業務フローはそのままで、誤送信がゼロに!

続きを読む

近畿労働金庫様

近畿労働金庫様
現有機器でワンストップオペレーションを実現。FAX誤送信をシャットアウト。

続きを読む